events

関東日帰り電車で行く千葉 鋸山(のこぎりやま) で日本一の大仏を見る

自然と戯れるハイキングが大好きなじゅんです。

都心から電車で約2時間。

千葉県富津市金谷の浜金谷駅にある鋸山(のこぎりやま)に行ってきました。

鋸山は以前から行きたい観光地リストに入ってたのですが、車が無いと不便と知人から聞いていたのですよね。

いえいえ、車がなくても大丈夫。

鋸山周辺は電車で行っても丸一日楽しめます。

ここは見どころがコンパクトにまとまっているので車がなくても観光、食事、買い物の全てが徒歩圏内です。

鋸山だけでも全部回ったら1時間半はかかるので観光でしたらここだけでも楽しめます。

アクセス

●各駅電車
東京(総武線)ー君津または木更津(内房線)ー浜金谷 所要時間 約2時間

●特急さざなみ号
東京ー浜金谷 
所要時間 約1時間30分

●フェリー
横須賀市久里浜ー浜金谷 所要時間 約40分

●車 
東京アクアライン 所要時間 約1時間30分

 

私は平日の東京駅発 8:45ー木更津10:17 内房線乗り換え 10:28ー浜金谷駅着11:05着で行きました。

夏休み中でも平日だったので混雑はなし。

週末は車も渋滞する模様。

内房線は1時間に一本なので帰りのために時刻表を確認しておく事をオススメします。

新宿直通の「さざなみ」は浜金谷駅からは週末のみの運行。

関東日帰り電車で行く鋸山

服装

服装は動きやすいものがベスト。

ロープウェイ利用で地獄のぞきを見るだけでもスニーカーなど歩きやすいくつがいいです。

ハイキングをするならスニーカーかトレッキングシューズがオススメ。

舗装された道だけでなく岩がゴロゴロした道や、アップダウンもあります。

ビーチサンダルで来ていた人もいましたが足をケガするおそれもありです。

頂上までロープウェイで行く

浜金谷駅から7、8分でロープウェイ乗り場に到着。

前日は強風のため運行休止でした。

徒歩で登る事も出来ますがロープウェイで頂上に着いてから1時間半は歩きます。

 

ロープウェイの一番後ろに乗るとこの景色が見えますよ。

「ここは昔石切場でした。。。」などのアナウンスを聞きながら頂上まで約4分で到着。

地獄のぞき

これらの見どころは日本寺の中になるので拝観料¥600が別途必要になります。

 

ロープウェイを降りて徒歩約20分で地獄のぞきに到着です。

足場も不安定なうえに強風だったためみなさん腰が引けてます。

スマホもしっかり持たないと風に持っていかれそう。

 

こちらが反対側から見た地獄のぞき。

 

地獄のぞきから地上までは100mの高さがあります。

気持ちいい!

高所恐怖症の方は近ずけないかもしれませんね。

 

下にも観光客がたくさん。

日本寺 日本一の大仏

地獄のぞきでひやっとした後は日本一の大仏に向かいます。

ずっとくだりです。

「これ戻ってくる時のぼりよね?」と当たり前のことを口にしながらくだります。

 

西国観音を過ぎると分岐点があり「近道」と書かれた方に進みます。

 

二天門のトンネルをくぐり抜けてまだまだくだりますよ。

まだまだ。。。。

すると左手に突然どーん!と大仏様が。

思わず「おぉ!」と声が出ます。

 

ちょっと感動。かなりの迫力です。

高さ31m。

座像、石仏では日本一の大きさ。

鎌倉の大仏(13m)、奈良の大仏(18m)より大きいですからね。

成田空港が近いからか大仏様の頭上を飛行機が往来しています。

大仏様に比べたら小さくておもちゃのよう。

たくさん階段を降りて来たかいがありました。

凛とした空気がただよい、ここはパワースポットなのかしらと思わせるものがあります。

ベンチで少し休憩をとり、大仏様の優しいお顔に見送られながら次へ向かいます。

頂上に戻るまでトイレはないのでここですませておきましょう。

 

ここからさらにくだると日本寺の境内があり観光ができるそうです。

が、もうすでにヒザが笑い出したので引き上げることにしました。

大仏様がある広場はふもとに近いのでこのままくだって保田駅に出ても良かったのですが徒歩で40分かかるとのこと。

ロープウェイの駅までは20分。。。登りを選びます。

帰路は大仏前参道から不動滝(え?これが滝?)を通り抜け永遠に続く登り階段です。

なんとかロープウェイの駅までたどり着きました。女性の足で往復1時間15分は歩いたでしょうか。

さて今から下りてランチです。

金谷周辺 食事とお土産

浜金谷駅から鋸山周辺に美味しい食堂がいくつかあるようなのでチェックしてきました。

鋸山から駅に向かう途中にある「はまべ」に向かいます。

11時過ぎに店の前を通った時はまだ開店前でしたがすでにお客様が並んでました。

少しは並ぶのを覚悟で行ったらすでにネタ切れで終了。

まだ13時過ぎですよ。早っ!

もう一軒チェックを入れた「さすけ食堂」 に向かいました。

。。。。すんごい並んでます。

いくら美味しくても並ぶのは15分までと決めてます。この人数は15分では無理そう。

そこで友人が「この辺の食堂だったら魚は新鮮なハズだからどこも味は一緒じゃない?」と。

うん。その通り。

もう頭の中はキンキンに冷えた生ビールと旨い魚でうずまいてます。

そこでブログ仲間のfukkoさんから美味しいと聞いていた「金谷食堂」を目指します。

聞いておいてよかったー。

 

金谷食堂

鋸山から徒歩15分。駅を通り過ぎてすぐ。

ザ フィッシュの目の前にあります。

やはり海の近くに来たのなら「レストランでコースランチ」ではなく「食堂で昼定食」ですよねー。

表ののぼりにも漁港直送朝獲れ地魚と書かれてました。

 

今日も大漁でっす。

この左横にキッズルームがあります。

お子様連れでものんびりお食事ができますね。

 

来ました。電車で来るからいただける、この琥珀色に輝くビール。

この一杯のために鋸山の階段を上ったり下りたりしたのです。

先程まではヒザが笑ってましたが、今度は私たちが笑う番。ふふふ。

金谷定食本日のミックスフライ ¥1850(税別)

 

本日のフライの魚はシイラ アジ スズキでした。結構なボリュームです。

 

このアジの厚みを見て!

ころもたっぷりでごまかすペラッペラの薄いアジフライとは違います。

身がしっかりしていてうまぁ。

シイラも淡白でフライ向きの魚。

水っぽさもなく美味しい。もちろんスズキもふっくらして美味しかったです。

 

刺身はマグロ 真鯛 カンパチ さわら。カンパチも脂がのってます。

ん?さわらの刺身ははじめてかも。都内ではあまりさわらは刺身で出てきませんね。

青魚特有の臭みもありません。

さわらは傷みのはやい魚で鮮度がよくないと刺身でいただけないそうです。

だからあまり都内では出回ってないのかもしれませんね。

金谷食堂  美味しかったです。ごちそうさまでした。

のどの渇きとお腹も満たされたので散歩です。

目の前のザフィッシュでお土産を買います。

ザ フィッシュ

食後の別腹スイーツタイム。びわとミルクのミックスソフトクリーム。

びわなんて何年も食べてませんでした。

実はびわは千葉県の名産品。

千葉のびわは皇室にも献上されているのをご存知でしたか?

私も知りませんでした。

ソフトクリーム屋のお姉さんの受け売りです。笑

ザ フィッシュではレストランで食事ができる以外にも千葉県房総名産の落花生のお菓子などお土産がたくさん販売されています。

ザ フィッシュのレストラン、お土産、金谷周辺の詳細な情報は「金谷食堂」を紹介してくれたfukkoさんがまとめていますので こちらからどうぞ。

 

実はこちらザ フィッシュの私のおすすめはお土産屋でもレストランでもなくこの景色です。

レストランを抜けて広いデッキに出られます。

波の音を聞きながらたそがれる至福の時間。

 

波の音を聴きながら一時間に一本の電車をここで待ちます。

都心から2時間でこんなに自然とふれあえます。

11時過ぎに浜金谷に着いてこちらを発ったのが16時46分の電車です。

見て歩いて食べて、満喫日帰りの旅でした。。。。

 

あーーーーーっ!

 

忘れ物です。ここまで読んで私が何かを見落としているのをお気づきですか?

鋸山に行かれた方はわかりましたよね。

私は帰宅してから気づきました。

百尺観音を見逃していた!

何が満喫しましたや。完全にあほや。

赤ペンが今回私がまわったルートです。

地図左上ロープウェイからスタートして時計回りに歩きました。

日本寺入ってすぐに百尺観音って書いてあるやん!

地獄のぞきの手前にあったのになぜ気づかない?

 

出典元: 鋸山 日本寺

こんな大きなインパクトのある観音像を見逃すなんて。

観音様を見たかった。

がっくしです。

その上、千五百羅漢道を通らず「近道」を選んだので聖徳太子像も見れず。

羅漢像も一部しか見てません。

そう言えば頂上で地図をいただいてから一度も地図を見なかった。。。

次はちゃんと地図をチェックしよう!

これは鋸山に呼ばれてますね。

足腰きたえて観音様に会いにまた日を改めて行ってきます!笑

POSTED COMMENT

  1. Maya より:

    地獄のぞき、写真で見てもちょっとゾッとしました、実際にそこに行ったらきっと目がくらむんじゃないかと思います…。でも自然がとってもキレイ、二天門のトンネルを抜けていくJUNさんの後ろ姿もカワイイ♡ですね。それから最後の海の写真がすごーくキレイで癒されました。私もいつか鋸山の大仏様や観音様に会いに行きたいな〜。

  2. Jun@womenslab より:

    ありがとうございます。強風だったのもあってスリル満点でした。足腰強化しないとと再確認できました。笑
    お魚も美味しかったのでぜひ(*´ω`*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です