food

桃の冷製パスタで有名な銀座イタリアンCrattini (クラッティーニ)

イタリアンにはこだわりのあるじゅんです。

今までいくつかのレストランをご紹介してまいりましたがここで真打ち登場です。

今回の旨いもん巡りは私が愛してやまないイタリアンレストランCrattini (クラッティーニ)のご紹介です。

よく「ほんとは教えたくない店」と言いますがほんとに教えたくないレストランです。過去に何回も訪れているので今回ご紹介する料理の写真はダイジェストになります。

元祖冷たい桃のパスタで有名な倉谷シェフのお店です。

桃のパスタの季節6月から9月は予約必須。全国から桃のパスタを目指してお客様が来られます。

桃のパスタの期間中はランチは入れ替えの2部制になっている時もありますので、事前確認されることをオススメ致します。

私は桃のパスタも好きですがそれ以外のパスタがもっと好きなんです。

みなさん外食して「これ美味しい!家でも作ってみようかな?」って思うことありませんか?

ここクラッティーニの料理は「これ旨い!家でこんなに旨いの作れない!」と完璧なプロフェッショナルな料理です。奥深い味で真似できません。

だから私は通うのですね♡

クラッティーニ 倉谷シェフの独創的なパスタをぜひ堪能していただきたい!

場所は東銀座駅から徒歩3分。

銀座 Crattini

クラッティーニの料理の味付けの基本はオリーブオイルに塩とレモン。パスタは素材からたっぷり出る天然出汁の味付けが中心。舌にも体にも優しい味付けです。

Crattini Antipast 前菜

中央にあるレバーコンフィがお気に入り。ねっとり濃厚なレバーです。赤ワインと良く合います。

素材を厳選して旬のものを使うので季節によってメニュー内容が変わります。それもまた楽しみの一つ。

野菜も那須の渡辺農園さんをはじめこだわりの味わい深い野菜ばかり。ここの野菜を食べてしまうとスーパーで買った野菜の味が薄くて薄くて。。。食べますけどね。

 

Crattini Primo piatto パスタ

アマトリチャーナです。パンチェッタ(豚のバラ肉)、玉ねぎ、トマトソースであえたパスタにポーチドエッグを乗せてパルミジャーノで仕上げます。素朴で美味しい。

牡蠣のレモンクリームソース。カキがぷりっぷりで濃厚な海のミルクの味がします。野菜を添えてレモンクリームソースであえてます。

クリームソースでも重さはありません。このパスタはお気に入りで2回くらい食べてます。カキの美味しい季節限定でメニューです。

 

桃の冷製スパゲッティーニ。クイーン オブ ピーチパスタの登場です。

桃の冷たいパスタは倉谷シェフが元祖とも言われています。

インスタでも「桃のパスタ」で検索するとクラッティーニが出てきますよ。

スパゲッティーニはスパゲッティより細いパスタです。そうめんと同じ細さでしょうか。

桃を使ってますがスイーツではありません。少し辛味もあって立派なお食事パスタです。

こちらはシェアしているので一人前より少ない量になっています。一度は食べてみてください。桃のパスタは想像を超える美味しさです。

他にもいちご、さくらんぼのパスタもあります。美味しいですよ。

キャベツ畑のスパゲッティ。こちらは倉谷シェフが石神井でお店をやっているときに目の前がキャベツ畑だったそうでそこからできた定番のスパゲッティ。

キャベツって地味に思えるじゃないですか。こちらも想像を超える旨さなんです。

食材を極限まで活かす倉谷シェフマジックです。キャベツの甘みとサワークリームが合うんですよね。

 

イカスミのスパゲッティ。イカスミの臭みがなく甘いのです。これも美味しかったなぁ。

しいたけとカラスミのパスタ。見てくださいこのしいたけの主役っぷり。

カラスミがアクセントになって全体の味を引き締めます。カラスミの塩加減もちょうどいい塩梅。添えてあるカブがまたジューシーなこと!

パスタではジビエのシーズンにはエゾ鹿のパスタなども提供されます。

またこれが旨いんですよ。あー秋が楽しみ♡旬のものが美味しく食べられるしあわせ。

Crattini WINE ワイン

いつもソムリエにお願いして料理に合うワインを選んでもらいます。

ボトルだけでなくお店側で選んだワインでしたらグラスでのオーダー可。

いつもパーフェクトなチョイスでより一層料理を引き立ててくれます。

ほんの一部ですがご紹介。

 

Crattini Secondo pistto メインディッシュ

トリッパと牛テールの煮込み。冬の時期にいただきました。これにはやられましたね。ワインに合う!

最後ににチーズを乗せてオーブンで焼いてます。トリッパは下ごしらえを丁寧にやらないと臭みがでますがクラッティーニのトリッパはいつも美味しくいただけます。

トリッパはクセがあるので一般的に臭みを消すためにトマトソースを使用することが多いですが、クラッティーニでトリッパを野菜で煮込んだものをいただいたことがあります。

もう叫びたいくらい絶品でした。

 

牛テールの煮込み。とろっとろです。見た目ほど味は濃くありません。無駄な味付けはしない素材を活かしたお味。

 

鴨のソテー。普通薄くスライスした鴨を思い浮かべませんか?同じ鴨でも厚みがあるとまた味が違うんですよ。

 

豚のロースト。まったくもって臭みのない本来の豚肉の甘さが楽しめる一品です。脂身も口に入れると溶けちゃいます。

Crattini Dolce デザート

こちらはクラッティーニでバースディをしてもらった時のデザートの盛り合わせです。

写真では見えずらいですが、濃厚なチョコレートブラウニーにトリュフオイルを効かせたものが絶品です。子供にはもったいない大人のデザート。

いつも感動する美味しさ。ごちそう様でした。

クラッティーニは感動を味わえるイタリアンレストランです。

まずはランチから。そしてぜひ大切な人とディナーを楽しんでください。美味しくて最初から最後まで笑顔で食事を味わえます。

Crattini オススメポイント

  • 家では決してマネのできないシェフの逸品料理が堪能できる
  • 食材の産地が明確で安心安全
  • フォトジェニックなフルーツパスタが楽しめる
  • 旬の食材の旨みを極限まで引き出す絶品料理
  • 肩肘張らずに楽しめるイタリアン
  • 貸切もできる
  • 全面禁煙

 

クラッティーニのHPは こちら

 

POSTED COMMENT

  1. Maya より:

    写真からも十分に一皿ごとの風味が伝わってくるくらい美味しそう〜!!全てがフレッシュで繊細で、すごく贅沢!いつか日本に帰ったときのために、JUNさんのブログは私のお宝グルメとして保持しておかねば!

    • Jun より:

      ありがとうございます。私のイチオシレストランです。厳選された食材で安心して楽しめますよ。笑顔になるイタリアンです☻

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です