food

土用丑の日 うなぎは値段も手ごろな釜寅の宅配で

うなぎは好きですが高いので滅多に食べないじゅんです。

今回の旨いもデリバリーは釜飯です。

休みの日のランチに良くデリバリーします。

ピザならサルバトーレ、ハンバーガーならブラザーズ。

そしてガッツリと食べたい時は釜寅です。

お気に入りは。。。夏と言ったらうなぎですね。「うなぎまぶし」をオーダー。

別名ひつまぶしですね。

釜寅のこだわり

だしがおいしい
品質の高い「枕崎産かつおぶし」と「利尻昆布」から一番だしを抽出。上品でくせのないだしが具材の美味しさを引き立てます。
がおいしい
甘み・つや・粘りのバランスがいい「国産コシヒカリ」を、旨みたっぷりのだしで、ふっくらと炊き上げました。

釜寅 うなぎまぶし

釜飯なので一人前づつ釜での登場です。見た目も食欲をそそりますね。熱々が届きます。

 

フタをはずすと。。。じゃーん!うなぎがぎっしり入ってます。

このフタを外す瞬間から「釜飯」と言うエンターテインメントの始まりです。

美味しそう。いや、美味しいんです。

釜寅さんのうなぎまぶしとのお付き合いはもう6、7年になります。

1回だけおだしが全く味気なく「お湯かよ」の時もありましたが、基本的には美味しいのでたまにオーダーしてしまいます。

あと記憶違いかもしれないけど以前はうなぎも2段になって入っていたような。。。ま、いいか。

漬け物、のり、わさび、ネギが付いてきますが薬味は後で使うので先に食べないようにしてくださいね。

お焦げです。釜の内側はテフロン加工になっていますがちゃんとお焦げができているのですよ。

お焦げの無い釜飯は釜飯では無い。ですよね。

まずはそのままで。うなぎも関東風で蒸してあるのでしょうか。ふっくらでやわらかい。

噛まなくてもいいくらい。タレも甘すぎずおこげの香ばさとよく合います。

このポットの中にお出汁が入ってます。今回はしっかりお出汁でした。笑

 

最後はお出汁をかけていただきます。これはこれでさっぱりいただけて美味しい。

ワサビ、のりなどの薬味を入れてサラサラっといただきました。

タレの甘さもお出汁をかけて最後まで飽きずにいただけます。

釜寅 サケとイクラの釜飯

こちらはパートナーがオーダーしたサケとイクラの釜飯。

いくらは別のカップに入って届き後からのせます。

この鮭がまた脂が乗っていてイケてる鮭で美味しかった。

 

食べ終わった後の釜は、一緒についてくるビニールバッグに入れて玄関に置いておけば回収してくれます。

夏はやっぱりうなぎですね。美味しかった。

ごちそう様でした。

 

 

釜寅 デリバリー オススメポイント

  • 雨でも雪でも熱々の釜飯が自宅で食べられる
  • 今では希少なうなぎもお手頃価格で
  • すべて一人前づつの御膳セットでお届け
  • 北海道から九州までの全国展開

釜寅のHPはこちらから>>>

 

 

POSTED COMMENT

  1. Maya より:

    これまで宅配で美味しいものをいただいた記憶がないのですが、JUNさんは本当に色々とご存知ですね。私はいつも、自宅のポストにチラシが届けられるところからオーダーしていましたが、JUNさんもやっぱりそうなんですか?それとも口コミなどで情報を得るんですか?

    • Jun より:

      食べることへの執念がすごいので嗅覚で判断します。笑
      もちろん失敗もありますよ。ブログに書かないだけで(*´ω`*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です