food

三浦海岸 漁火亭(いざりびてい) ランチで旨い魚を食べてビーチで昼寝

日焼けはお肌の大敵ですが海が大好きなじゅんです。

今回は東京のおとなり、神奈川県の三浦海岸 漁火亭(いざりびてい)のご紹介。

東京からも日帰りで遊びに行ける近さです。

海は身体に溜まったものを浄化してくれます。

悪いものを浄化しに三浦海岸に。

京急線でまぐろで有名な三崎口行きに乗り三浦海岸駅下車。

海に行く前に腹ごなし。漁火亭は三浦海岸のすぐそば。

今年で3回目の利用です。

 

駅から徒歩で5分。ビーチが見えてきたらすぐ左側にお店があります。

 

漁火亭 (いざりびてい)

お店の外観は海の家のような雰囲気で。。。

事前にチェックをしていなかったら入店をためらったかも知れません。笑

平日の1時過ぎに来店。

週末に来た時は混んでいましたが、今回は空いてました。

 

お座敷もあって小さいお子様でもゆっくり食事ができます。

お子様用のお茶のコップも用意してありました。

年季が入ったメニュー。

価格はどれも手頃。

写真の船にここのお店の名前が入ってます。

朝水揚げした生きのいい魚が食べられるって事ですよね。

この日は酷暑の36℃。まずは「とりあえずビール」です。

漁火亭 焼き魚定食

焼き魚定食(エボダイとさわら)¥850にしました。

80歳くらいのウエイトレスさんに尋ねたら魚は日替わりで変わるみたいです。

「ランチはふわふわパンケーキ♡」と違って絵面は非常に地味です。

しかしですね、さわらも美味しかったのですがエボダイが鮮度よく脂ものっていて旨かった。身も柔らかい。

お塩のあんばいも良く醤油なしでそのままいただきました。

忘れてはいけない、ご飯はプラス¥50でサザエの炊き込みご飯に変更可能。

前回は売り切れで悲しい思いをしましたが今回はまだあるとのこと。

もちろんサザエご飯にしました♡

お米も少し固めの炊き上がりで私の好み。

プリッとしたサザエが入っています。

うーまーいー。

 

前回いただいた時も美味しかったのでアジフライもたのみました。

ころもがサクサクでアジの身も厚くふっくらして旨いんです。

ビールによく合う!

ごちそう様でした。

漁火亭(いざりびてい)オススメポイント
  • 海が目の前とロケーション抜群
  • 鮮度の良い魚が食べられる
  • 美味しい上に庶民価格
  • お子様もくつろげるお座敷あり
  • ランチタイムは全席禁煙

 

三浦海岸

漁火亭でお腹一杯の後はビーチでお昼寝です。

西に向かうとセブンイレブンがあるのでドリンクを買ってビーチに。

ビーチには比較的きれいなトイレも完備されていますが、私は涼みがてらセブンイレブンのトイレを使ってます。

セブンイレブンから1番近い海の家「夏小屋」でパラソル¥1500/日を借りてのんびり。

レジャーシートは来る途中に100均があるのでそこで調達。

 

夏休みと言えど平日なので空いてます。

 

江ノ島ビーチよりきれいです。

ただ前回2回は9月に来てました。

その時は水にも透明感がありそこそこきれいだったのですが、今回は水も濁っていてゴミが浮いているしで。。。

そして毎年8月に三浦海岸で花火大会もあり沢山の人が集まります。

みなさんゴミはゴミ箱に捨てるかもって帰りましょう。

海を汚してはいけませんね。

また9月の空いている時に来てみます。

その時期はクラゲがウヨウヨで泳げないのが残念ですが。笑

POSTED COMMENT

  1. Maya より:

    こういう料理が一番恋しいです(;_;)アメリカで暮らしていてると、laybackしていて適当加減が非常に私に合っていて過ごし易いと思ったりするのですが、こういうお袋の味を見せつけられると私って生粋の日本人(江戸っ子じゃないです)だわと思うのです。

    • Jun より:

      日本に住んでいる私でさえこの手の定食にはやられちゃいますからね。帰国して食べた時の感動は大きいでしょうね(*´꒳`*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です